きものを愉しむ

2022/04/16

いつも誠にありがとうございます。ゑり善の亀井彬です。

京都の街では、ほぼ桜も見頃を過ぎ、季節は初夏に向かっております。
藤の花も少しずつ開き始めており、過ごしやすい気候になってまいりました。
ゴールデンウィークなどもあり、お出掛けの際にお着物でというお客様も多い季節です。



<きものならではの着心地>

呉服の商いをしておりますと、「きものって暑いでしょ?」とよく聞かれることがございます。
確かに夏は暑いですが、それは洋服を着ていても同じ…

むしろ、襟元や袖口から心地よい風が通りぬけて、気持ちよく感じることも多いです。
(さらに…)

京都・銀座・名古屋にて呉服の専門店として商いをする「京ごふくゑり善」の代表取締役社長として働く「亀井彬」です。
日本が世界に誇るべき文化である着物の奥深い世界を少しでも多くの方にお伝えできればと思い、日々の仕事を通して感じることを綴っていきます。

カテゴリー

  • カテゴリーなし