振袖

きものの中でもファンの多いお色、鶸色(ひわいろ)。
流水に花の丸という、どちらも古典的な文様で、いつまで経っても飽きがこずお召しいただけます。水に恵まれた日本から「流水」、そして円(縁)が繋がるとして大変縁起が良い「花の丸」。全体的に流れのある柄取りで、着姿もお美しいことと思います。