伝言板

冷えすぎて無反応に

昼前に本店から徒歩で5分ほどのところにある会社のガレージのシャッターに異常が生じました。連絡を受けて現場の確認と業者さんの到着を待って原因が判明するまでの1時間近く屋外にいました。身体がすっかり冷え切ってしまい 次に行った場所での検温器には全く自分が反応しなくなっていました。身体の表面温度が下がり過ぎると検温器が反応しないものなんですね。

初はるの会

明日から4日間 京都四条の本店で「初はるの会」を開催します。何と言っても目玉は社員が考案した着物を発表する「社員競作の会」です。お気に入りの商品をお客様にも投票していただき、投票数が多かった商品には賞を出します。底冷えのする中での開催ですが、ご来場いただいたお客様には喜んでいただけるイベントにしたいです。

仕事始め

明けましておめでとうございます。本年も何卒よろしくお願い申し上げます。
本日がゑり善の仕事始めです。例年なら新年2日から店を開けて交替で出勤していたのですが、今年は年始に人出が集中しないようにとのことなので、店も5日の開店となりました。ゑり善にとって新しい1年の始まりです。

仕事納めです

ゑり善は本日が仕事納め。商品の棚卸し、新年用の商品陳列、身の回りの掃除など いつもとは異なる仕事が入っています。自分を振り返ってみれば、新型コロナで振り回された面もありますが、未知の事態に対処しなければならない経験は成長する材料にもなった気がします。未来の自分が「令和2年があったから今の自分がある」と思える1年になるよう新しい年を過ごします。

不要不急について

この1年は「不要不急」という言葉を多く耳にしました。新型コロナの感染拡大防止のために不要不急を控えることは理解できます。しかし音楽、美術、お笑い、お茶会、パーティー、宴会などは不急ではあっても心の潤いや安らぎのためには“不要”ではなく“必要”だと思います。人々の心に余裕がなくなっているのも“不要不急”を我慢しているからかも知れません。