吉川 のすべての投稿

今日の仕事は

今週は会議が2回有り、外部の勉強会にも半日づつ2回参加したのでデスクワークが大変溜まってしまいました。本日は山積されたデスクワークに取り組んでいます。土曜日なので総務関連の業者からの電話もほとんどないので比較的集中できる環境でした。お陰様である程度の目途は立ちました。業務の内容はパソコンでの文書作成が多かったのですが、文書を考える作業を長時間行うと頭が疲れるものです。(これには個人差もあるのでしょうか)
就活をしているときは「1日の仕事の流れを知りたい」と思うことがありましたが、自分が社会人として仕事をする立場になると、日によって行う業務はバラエティーに富んでいるのがよくわかります。

一瞬先は闇

本日の昼の外出時に本店を出たら、店のすぐ近くの交差点で京都市バスが街灯に衝突して縁石に突っ込んでいました。けが人もいらっしゃったようで容体が心配です。言い古されてはいますが世の中はいつ何が起こるか分からないということを改めて認識しました。だからこそ今を大切にしなければいけないのですね。

センター試験

今日からセンター試験が始まりました。センター試験前は会場となる大学にはピリピリ感が漂います。時間管理や用紙の配布など少しのミスも許されないので運営する側も緊張するようです。受験生ももちろん緊張するのが入学試験です。受験生の皆さん明日の試験も頑張ってください。

見かたを変えれば

報道されている通り、この冬は記録的に雪が少ないです。その分、雪道の交通事故や除雪にかかる経費負担は少なくて助かっている人も多いと思います。その反面、スキー場の経営や冬物衣料の販売、雪用タイヤの売れ行きなど収益が減っている人も多いようです。雪が少ないという一つの事象でもプラスとマイナスがあります。世の中の出来事の大部分はプラスとマイナスがあるのでしょうね。仕事をする上でも「別の角度から見てみよう」という意識は大切です。

まもなく見納め

京都の本店のウインドウには新春用の花が生けられています。明日までが松の内ということで、お花は明日に撤去されます。四条通を歩かれる人の中にも足を止めて生け花を観られる方が多くいらっしゃいます。明日までの生け花ということで名残惜しい気もしますが、美しいまま撤去されるところに良さがあるのかも知れません。