アーケードに雲が現れました

四条通のアーケードには雲をデザインした装飾が年末から年始にかけて飾られています。雲の文様は着物にも良く用いられ、瑞雲(ずいうん)といって、おめでたいことの前兆として現れるとされています。年末から年始にかけて皆さんにも喜ばしいことが起こればいいですね。

投票日が近付きました

四条河原町の本店で仕事をしていると選挙演説が連日聞こえてきます。私は先日の休みの日に期日前投票を済ませてきました。皆さんは投票に行かれますか?先日テレビのインタビューで20歳代の何人かが「よくわからないのに投票するのは無責任だし、もう少し政治のことがわかるようになったら投票に行きます」と回答されていました。私は今でも「あまりわかっていない」だろうと思うのですが、学生の頃はもっとわかっていませんでした。少子化対策、貧困問題、周辺国との関係、環境問題などの中から、自分の関心のある事柄をいくつか見比べて、ベストでなくてもベターな人や政党に票を投じるのも1つの方法だと思います。

外観が変わっています

現在 本店は外壁の補修工事を行っています。風雨や日光にさらされている外壁は建築後10数年経過すると劣化も見られるようです。店の周囲に足場が組まれておりいつもと異なる外観になっています。あと1か月余りで作業は終了する予定です。

オンラインの困りごと

昨年からオンラインのセミナー(ウェヴィナー)やオンライン商談などが多くなりました。以前は自分の席で参加することもありましたが、取引先の方が近くにいても充分な挨拶も出来ないので最近は小部屋でオンラインのやり取りをしています。それでも身は社内にいるため内線電話や呼び出し放送が 掛ることがよくあります。オンラインは便利ですけど、外出やご来客のように外部と遮断することが出来ないのが ちょっとした困りごとです。オンライン授業を自宅で受けていた人も困ったことがあったのでしょうね。

今日からスタートです

本日から2日間、名古屋駅前のウインクあいちでバーゲンセール“蔵ざらえ”を開催します。名古屋を皮切りに東京・銀座、そして京都とそれぞれ2日間の開催が続きます。新型コロナの感染者数も減少し、様々なイベントも開催されています。日本の経済も活気が出ることを願いながら、蔵ざらえのスケジュールを眺めています。