イメージができるように

もしも自分が現在、高校2年生だとしたら。入学してからマスク生活、楽しい最初の夏休みは旅行も行けない。更に2年生の夏休みも緊急事態宣言で色々と制限を受ける。修学旅行も中止になるかも知れない。来年の夏休みは受験の準備。これは悲しい高校生活ですね。「stay home」と言うのは簡単だけれど、一人ひとりの背景には色々なものがあることもイメージできる人でありたいです。

自宅で観戦が良いですよ

オリンピックでの日本の選手やチームによるメダル獲得のニュースは嬉しいし元気づけられるものです。今度 夏のオリンピックが日本で開催されるのは何時になるかわかりません。せっかくの機会ですから皆さん自宅でテレビ観戦をお勧めします。感染拡大を抑制するにも有効だと思いますよ。

久しぶりの潤いです

梅雨明け以来 10日間ほど雨がほとんど降らなかった京都市内ですが本日は久しぶりに、少しまとまった雨が降りました。公園などの木々も元気を取り戻したのではないでしょうか。雨空が続いたり、晴天が続いたりと最近は極端な空模様になっています。何事も極端はどうも暮らしにくいです。

おそらく誰にもあるでしょう

オリンピックの競技が放送されています。普段は観る機会のない競技も観戦するので好奇心も刺激されます。メダルを獲得した人の報道ではそれまでの挫折や苦労が記されていることが多いです。それを見ていると心を打たれますが、メダルに手が届かなかった選手もこの大会までには挫折や苦労があったはずです。残念ながら脚光を浴びることが出来なかった人の挫折や苦労も思いやれる想像力は大切ですね。

静かに神事を

新型コロナの現れる前は7月24日の夕方には八坂神社の御旅所にお神輿を担ぐ人たちが集まって威勢のいい声が聞こえてくる時間なのですが、今年は静かに神事だけが執り行われています。ご利益で疫病を退散していただき来年には賑やかな祭りが見られることを願います。先週の先祭り巡行の日も同じような気持ちになっていました。