ここは気を引き締めて

京都にも緊急事態宣言が発出されている中でのGWになりました。良い気候の時期なのですが、今年も自粛です。自粛慣れが指摘されるようになりましたが、今一度気持ちを引き締めて感染防止に努めましょう。

頭を抱えています

昨日は5名の方に面接を受けていただきました。最終面接まで残られる方なので皆さんそれぞれにキラリと光るものをお持ちでした。新型コロナの影響もあり採用数を拡大できないので悩ましい思いがします。ご参加いただいた皆さん、貴重な時間をありがとうございました。

面接で大切なこと

明日は採用面接を行います。面接担当のうち東京の役員はオンラインで参加、それ以外の担当者と応募の方は対面形式です。それなりに面接担当を経験しているのですが、自然なコミュニケーションが取れるということが新規学卒者の面接では大切だと思います。暗記した志望動機を一生懸命に言うよりも自然なコミュニケーションを通して信頼関係を築くことの方が、実際の仕事の中では大切です。これはあくまでゑり善での話で他の会社の採用担当者は異なる見方をしているかも知れませんので参考程度にしておいてください。

念には念を入れて

郵便物の送り先を間違えるミスをしました。「確認したつもりだったんだけど」などと後から言っても元には戻りません。人間である限りエラーは起こるものです。その前提で確認に念を入れないといけないことを改めて痛感しました。就活生の皆さんも履歴書やエントリーシートなどの提出や採用部署へのメールなど慣れない作業も多いと思います。念には念を入れてくださいね。それからミスをしたあとの対応も大切ですよ。

持ちつ持たれつ

明日と明後日は別の部署の業務の応援に出掛けます。採用などの総務の業務はストップするのですが、2日間の空白が出来ると、その前後にしわ寄せが来ます。本日はいつもよりも濃密なスケジュールで仕事をしています。会社説明会などに現場の社員の協力を依頼することもあるので、これはお互い様です。