マスク生活と雨の季節

梅雨の時期が近づいているためか 少し蒸し暑い日が続いています。マスクをしながらの活動は体感温度が上がってしまうように感じます。新型コロナも心配ですが、熱中症も危険です。これからの季節の中での新しい行動様式を模索しなければなりません。まずはこまめな水分補給ですね。

お陰様で全店で営業出来ました

緊急事態宣言が全国で解除され、本日から銀座店も店を開けております。商いをしている身である以上、店を閉めているというのは辛いものがあります。京都本店、銀座店、名古屋店と全店で開店できる喜びを噛みしめています。 毎朝の検温、手洗いの徹底、アルコールでの消毒、換気など感染防止を心掛けながら、お客様のお越しをお待ちしています。

解除後、初めての土曜日

京都の緊急事態宣言が解除されて初めての土曜日です。本店付近の人出も多くなっている気がします。  天候も良く気温が上がったせいかマスクなしで歩かれる方も見かけました。   確かに気温が上がるとマスクは息苦しいですが ここはもう少しの我慢を続けたいです。

解除されました

多くの人の努力のお陰で 京都の緊急事態宣言が解除されました。京都の賑わいの象徴である四条河原町が閑散としている様子を眺めるのは悲しいものがありましたので解除を純粋に喜びたいです。      もちろん 浮かれすぎることなく 引続き感染防止には気を付けます。     あとは銀座店がある東京の解除が待たれるところです。

久しぶりの光景

昨日 出社する途中で揃いの帽子を被った小学生たちを見かけました。以前なら通勤途中の当たり前の光景だったのですが、昨日はとても懐かしい感じがしました。近くで見た訳ではないので、勝手な想像なのかも知れませんが、子供たちは久しぶりの登校を楽しんでいるようでした。平穏を取り戻すためにも これからも感染防止を心掛けなければなりませんね。