仕事納め

本日はゑり善の仕事納め。商品の棚卸し、正月用のディスプレイ、営業車両の洗車など普段とは異なる業務が続いています。この一年間 商いを続けられたことに感謝をしながら、新しい年を迎える準備をしています。この伝言板をご覧の皆様一年間ありがとうございました。どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。

年末の商店街

今日は、会社の神棚にお供えするためのお正月用の榊や、新春互礼会(取引先の方とのご挨拶の会)のためのおつまみ等を買いに出かけました。いつも行くお花屋さんには、もち花などお正月らしいもののたくさん揃っていて、一気に気持ちが変わりました。今日から年末年始のお休みに入る企業も多いですが、ゑり善は30日が仕事納めです。あと少し、駆け抜けます…!

コンディション作り

この前の日曜日からの1週間に忘年会(らしき飲み会も含む)が3回有って、体調管理に気を遣う週になっています。どれも社外の知人との集まりです。社会人生活をしていると良くも悪くも勤め先の空気に馴染んで来るので社外の人との交流は自分のものの見方や考え方を広めてくれます。しかし、もう少しスケジュールを分散してもらえるとありがたいのですが。

もうすぐ

クリスマスも終わり、商店街の装飾も一気にお正月仕様となりました。今年も残すところあと僅かとなり、来週の今頃はもう元旦も過ぎているのだと思うと不思議な感じがします。いつもなら普通の「来週の木曜」ですが、年が変わるというのはやはり特別な感じがしますね。

完売を目指して

毎年 年末には置物やタオル、カレンダーなどお正月用の小物を販売しています。季節限定のアイテムですので追加注文をすることは無く“売り切り商品”の扱いです。11月にはたくさんあったお正月用の小物も販売とともに数量も減っていきます。その様子を見るのも売場に入る人は年末を感じる風物詩となっています。お正月用の小物をお探しの方はお急ぎくださいね。