楽しむ気持ち ~メリー・クリスマス~

今日はクリスマスイヴですね。皆さんはどんなイヴを過ごされますか?仕事をしていると何気ない「土曜日」ですが、街を歩いたりテレビをつけたりすると、クリスマスムード一色ですよね。子どもの頃は、毎年クリスマスが楽しみで楽しみで仕方なく、当日を迎えると「嬉しい」のと同時に「もうすぐ終わっちゃう…」と悲しい気持ちになっていたのを思い出しました。大人になると、年末の忙しさに紛れてクリスマスが終わってしまう場合も多いですね。でも、“何でも楽しむ気持ち”は失いたくないです。

感想文

先月末に高校生が校外学習の職場見学でゑり善に訪問されました。もちろん就活には関係なく「社会にはどのような仕事があって、どのような人が、どのような思いで働いているのか」を実感することが目的です。その時の感想文を本日届けていただきました。ゑり善の職場から素直な感性で色々なことに気づいて貰えて見学会を行って良かったと改めて認識しました。売上や採用に直結するわけではありませんが これも社会貢献の一つと言えるのでしょうね。

大移動…(?)

今日は新しいコンピューターを一台設置するために、床下の回線を動かしました。私も少しだけお手伝いさせてもらったのですが、フロアマットをめくって、金属の板を外して、その下にある回線をたどるという、なかなかに大がかりな作業となりました。普段は全く動かなさいプリンターやデスクを動かすと、やはり汚れもたまっていて・・・年末の大掃除にもなり、良かったのかなと思います。PCの活躍が楽しみです!

年末モード

世の中がいよいよ年末モードになってきました。社内でも年の瀬で忙しくされているお客様にアポを取って販売や納品の約束をしようとしている電話の声があちらこちらで聞かれます。毎年のことながら気忙しい時期です。やらなければならない仕事を書き出して優先順位を考えて一つ一つ片づけていきましょう。

考える

じっくりと「考える」仕事、時間はかからないけれど必ずしないといけない「作業」、仕事にも色々ありますよね。緊急ではなくて時間のかかる仕事というのは、ついつい後回しにしてしまいますが、そういうものこそ、実はとても重要だったりします。そして抽象的な内容が多いため、取り組むのにエネルギーが要ります。慣れたルーティンワークをしている方が楽・・・となりがちですが、作業の時間はできるだけ短くして、「考える仕事」をしたいな、と思う今日この頃です。