暗中模索

昨年の2月には学内セミナーなどに参加して就活中の方々と接する機会が多かったのですが、今年はスケジュール変更のため採用日程も模索状態です。就活を始める皆さんも先輩の体験をそのまま当てはめるわけには行かないので不安も多いかも知れませんね。
就職してからも先が見えない状況に立つ機会は度々訪れると思います。こんなときは情報収集と決断力で乗り切るしかありません。お互いに頑張りましょうね。

にらめっこ

1枚の用紙の中に文字と写真をどのように配置するか、大きさはどうするか……。今日はパソコン画面、印刷した用紙とにらめっこをしていました。わかりやすく、見やすくを心掛けながらも「ばっちり!」……というところには、なかなかたどり着けません。明日もにらめっこが続きそうです。

いつもと違う光景

今朝 いつもより少し早い時間の電車に乗ったら 中学生と母親が一緒に電車に乗っている姿をちらほらと見かけました。通勤時間帯には珍しい光景なので不思議に思っていたのですが、私立高校の入学試験だったのですね。今朝見かけた受験生たちは充分に日頃の実力を発揮することが出来たでしょうか?

発見!!

研修に向けて資料の準備などを行なっているのですが、ひと段落して確認作業中に文章の打ち込み忘れを発見!! 丸々一つの文章を飛ばしていました。確認しながら打ち込んだつもりが見逃してしまっていました。見直しというのは大切ですね。

目先にとらわれず

3月にはナビオープン、学内セミナーや合同説明会の準備、2015卒の新入社員受入れ準備、その他社内での裏方(?)業務など業務量が増えています。1日が本当に短く感じるようになりました。
こんな時こそ目先の仕事だけにとらわれず、緊急ではないけれど重要な仕事にも意識を向けなければなりません。