長期化で密を避ける

先日の投稿にも記しましたが、本店と銀座店は毎年6月にイベント会場を借りて行う2日間のバーゲンを中止して、店内でバーゲン商品のお披露目をロングランで行うことにしました。開催期間が長期化されたことで、ご来場も分散してお客様にも社員にも安心していただける環境を用意することが出来ました。難しい状況なりの工夫や知恵の必要性を改めて認識しています。