貴重な装束

昨日の京都新聞に掲載されましたが、本店2階で 喜多川俵二展を開催しています。 喜多川俵二さんは人間国宝に指定されている織物作家で、その作品は皇室や伊勢神宮にも納められており、宮中行事にも着用されています。ご即位や、ご成婚のときにお召しになられた衣装と同一のものを見ていただくことができます。連日たくさんの方にご来場いただいています。お近くに来られたら是非 ご覧ください。