見えないところで

何でも新しくなると、立ち上げ時はバタバタとするもので、会社の電話設備とシステムが変更になってからはそれに関する業務が増えました。世の中には今回の電話の話とは比べ物にならないようなことがあります。銀行が合併したり、電車の運賃が変わったりしたときに利用者には「普段通り」と感じさせながらもその陰で、様々な人が努力されているのだと思います。10月1日の消費増税で色々なことが変わりますが、世の中が複雑になるほどメンテナンスやシステム変更に苦労する人が増えるのですね。見えないところで苦労されている人にも感謝ですね。