湿度を気にしながら

ゑり善で扱っている着物は正絹(シルク100%)で美しい光沢や手触りの良さは正絹ならではです。ただこうした素材は“生き物”とも言えるもので湿度は避けなければなりません。 梅雨の時期は商品を大切に扱うために 売場には外気を入れないようにしていたのですが、今年は換気の必要性が生じました。密閉を避けるために雨の日でも定期的に窓を開けて外気を取り入れています。 こんなところでも“新しいスタンダード”が生まれています。