採用と営業

採用担当にとって、学生さんはある意味お客様のような存在です。自社の魅力をアピールして相手の心を掴む、というのは営業の仕事にもどこか共通しているように思います。ですが、「お客様」と決定的に違うのは、その先で必ず「一緒に働く仲間」になる、という点です。会社の強みも弱みも分かった上で、仲間になりたい、と思ってもらうことは、難しさも感じますが、やりがいも感じています。営業の要素も持ちつつ、さらに深いところまで頑張っていきたいです。