今年初めて知りました

昨日は節分、皆さんは豆撒きをなさいましたか。新聞のコラムに掲載されていた話によると太陰暦を使っていたころは、暦で農業のスケジュールを決めることに無理があったそうです。毎年少しづつ誤差が生じてその誤差を埋めるため1年に13月まである閏月をつくっていたぐらいだから、農業の目安には不便だったのですね。そのために二十四節気と言うものを考え出し季節の境目を節分と呼んだそうです。春を迎えるこの時期は「そろそろ種まきを始めるころですよ」ということで豆を撒く習慣が生まれたという説があるそうです。世の中には知らないことがたくさんあります。