まもなく見納め

京都の本店のウインドウには新春用の花が生けられています。明日までが松の内ということで、お花は明日に撤去されます。四条通を歩かれる人の中にも足を止めて生け花を観られる方が多くいらっしゃいます。明日までの生け花ということで名残惜しい気もしますが、美しいまま撤去されるところに良さがあるのかも知れません。