ほんまもん

先日の面接の中で学生の方から「ゑり善さんは“ほんまもん”を扱うと聞いていますが、ほんまもんを見分けるために必要なことは何ですか?」という質問がありました。何気なく疑問に思ったことを質問されたのかも知れませんが、なかなか鋭い問だと思いました。ただ一つ言えることはほんまもんに触れないとほんまもんは分からないということです。ということでほんまもんを見る目を養いに今日の帰りにでも近くの百貨店で開催中の伝統工芸の展覧会に寄ってみることにします。