伊勢御遷宮参詣群衆之図

伊勢の神宮では、20年に一度ご社殿の造替をはじめ、神々のご装束・ご神宝を新調申し上げて、新宮に大御神様のお遷りを願う「式年遷宮」という儀式が1300年の間脈々と引き継がれており、平成25年秋で実に第62回目を数えました。
この絵図は、江戸後期から明治期の浮世絵師、玉蘭斎貞秀が内宮・外宮・二見の賑わいの様子を描き上げたもので、神宮式年遷宮記念に「装飾布」として染め上げました。

品名 美術風呂敷「伊勢御遷宮参詣群衆之図」【079】
(神宮徴古館所蔵)
価格 5,400円
素材 綿100%
サイズ 105cm×105cm
備考 和文・英文の解説書付
和紙の包み紙にお入れしております

◇風呂敷のネーム入について◇
ペンテックス(樹脂の顔料)/刺繍のどちらかにて風呂敷に姓、または名をお入れいたします。

ペンテックス(4文字以上)…¥648
刺繍…¥540

文字の色をご指定いただけます。
文字数が多い場合や特殊なデザインの場合は別途型代を頂戴しております。
仕上がりには2週間程度のお時間をいただきます。