関岡 のすべての投稿

同じひとときでも

総務部では月々の出退勤管理も行っていますが、6月の休暇表の準備をしていると「もう6月か…!」と時の流れの速さを感じます。何年も努めていると一年の流れも見えてきますし、先が予想できるからこそ、あっという間に感じるのでしょうね。24時間×365日は皆同じはずなのに、慣れれば慣れるほど早く過ぎ去ってしまうのは、何だかもったいない気もします。常に新しいことにアンテナを張って、新鮮な時間を過ごすように努めたいものですね。

力を合わせる

毎年この時期になると、夏のバーゲンに向けての準備が始まります。商品1つひとつに手作業で値札をつけていきます。膨大な量ですので、手の空いている部署の社員も加わって、皆で作業をします。私も微力ながらお手伝いしています。複数人でやると案外すぐに片付くもので、“力を合わせること”の強さを感じる今日この頃です。

曇り空

ここ数日間は快晴が続いていましたが、今日は久々の曇り空です。ところによっては雷雨もあるそうです。気圧が不安定になり、頭痛がしたり気持ちが何となく沈んだり…曇り・雨の日が苦手な人も少なからずいると思います。(私も、どちらかと言えばそうです…)天気に気持ちを左右されるのは少し悔しいですが、自然とともに生きている証かもしれない、とも思えます。

舞台づくり

ゑり善本店では、明日から「夏のきものと帯の会」を開きます。名前の通り、“夏の装い”に焦点を当てた展示会です。普段とは少し異なるレイアウトで商品を陳列するのですが、今日の午前中はその準備が行われました。皆で協力して重い陳列台を動かし、商品を飾ります。華やかな舞台づくりには、力仕事が欠かせないのですね。

景色

連休も明け、初夏らしい季節となりました。昨日は鴨川に架かった橋を渡りましたが、そこから見える新緑が大変まぶしく、山もくっきりと見えました。春に同じ橋から見た景色は、もう少し淡く霞んでいたように思います。あれは「春霞」という表現そのものだったのだと実感しました。景色と言葉は本当に呼応しているのですね。