挑戦してみること

月末は取引業者に仕入れ代金などの支払日になっています。本日が1月の支払日ですが、いつも担当している社員の代役で入社後初めて支払業務を行いました。安全面や正確さを考慮して現金ではなく、小切手や手形をお渡しするのですが、初めての業務を引き受けることは多少のプレッシャーになりますね。いつもの担当社員がきっちりと準備をしていたので、混乱もなく無事に終えることが出来ました。初めての業務を担当することで、これまで知らなかったこと、見えていなかったことに気付くことが出来ました。「もし、間違えてしまったらどうしよう」と初めての業務には不安が付き物ですが、今は挑戦してみて良かったと率直に感じています。

急がば回れ

働き方改革法案が順次 施行されることもあり、改めて、社内での勤怠管理の見直しが必要になってきています。色々な課題が絡み合っていて、すぐに最善の方法が見つかるわけではありませんが、まず第一段階として現状を正確に把握することが必要です。各社員の勤怠状況を過去の記録も用いて整理すること、今はそこに取り組んでいます。すぐに新しいことに取り組みたくなりがちですが、「急がば回れ」でステップを踏むことが大切ですね。

冬の楽しみ

1年の内で一番寒い時期です。毎朝、布団から出るのに「エイッ」と声を掛けないと起きられない日が続いています。厳しい寒さは苦手ですが冬に美味しくなる食べ物があるのが私にとっての救いです。カニやフグは頻繁には食べられませんが、カキや寒ブリならお財布の許容範囲です。おでんや鍋物などの温かい料理も魅力です。美味しいものをしっかり食べて免疫力をアップさせて冬を乗り切りましょう。

寒さ

また真冬の寒さが舞い戻ってきました。各地で積雪もあるようで、京都市内も寒いです。みなさんも風邪にお気を付けくださいね。

半日単位の有給休暇

昨年の秋からゑり善の就業規則に半日単位の有給休暇を加えました。既に取得している社員はいるのですが、本日初めて私も半日有休を取りました。どうしても「個人的な用事で仕事を休みたい、でも仕事も溜めたくない」というときには便利な制度ですね。