悪いことばかりではありません

昨日 外出先で急な雨に降られました。肌寒いこの時期に急な雨を喜ぶ人は少ないと思います。もちろん私も恨めし気に空を眺めたのですが、雨が過ぎた後に、絵本に出てきそうなほどの完全な形の虹が現れました。虹を見ていると幸せな気分になるものですね。雨空を恨んだ気持ちも一気に解消されました。

模様替え

今日は、私の働くフロアで模様替えがありました。大きなスチール棚の向きを変えたり、机を少し移動させたり…私も、ほんの少しではありますがお手伝いをさせてもらいました。昔からの物なども色々と出てきたようで、貴重な品でありながら、整理も大切と感じました。

こんな時こそ

ここのところ年末らしい時間の流れの中で仕事をしています。“急がば回れ”のことわざ通り、こんなときほど確実な方法で仕事を進めて行かないと、やり直しやミスで余計に時間を取られてしまいます。学生の皆さんの中にも現在、年末のアルバイトなどで多忙な職場を体験されている方も多いと思います。これも貴重な経験になるはずですよ。でも学業とのバランスはしっかり維持してくださいね。

順序

今日は、仕事の順序を間違えたな…と反省することがありました。そのためにいくらか時間を使ってしまったので、慣れてきても、「どうすれば一番早く、確実に終わるか」を考えながら進めるべきですね。気をつけたいと思います。

12月の旅行生

12月になっても京都市内では修学旅行生を多く見かけます。昔は秋と春に修学旅行シーズンと言われる時期がありましたが、近年は分散化されているのですね。その方が観光地や旅館の混雑も緩和されるメリットはあると思います。冬の京都で楽しい思い出が作れると良いですね。でも期末試験なんかは大丈夫なのでしょうか?