長い一年

今日は今期の最終日です。店では、いっせいに商品の棚卸が行われます。明日からは新しい期が始まります。一年前の今日、総務の仕事を引き継いでくださった先輩が引退され、私は、翌日から独り立ち(?)をするという緊張感に包まれていたのをよく覚えていますが、不思議とずいぶん昔のことのように感じます。慣れてくると時が過ぎるのが早くなると言いますが、来期も色々と新しいことに挑戦して、いい意味で「長い一年」を過ごせたらな、と思います。

些細なことですが

世の中を見てみると、不愛想な人が増えてきている気がします。外食先で注文の品を出されてもスマホを見つめたままであったり、コンビニのレジを通るときも無表情であったりと、人への関心が薄まっているのでしょうか? こんなときにも「ありがとうございます」あるいは「ありがとう」の一言と笑顔があれば、社会はもっと明るくなるように思います。

落ち着いて

今日は少し慌ただしい一日でした。やるべきことが多くあると、パニックになりそうなときもありすが、そんなときこそ計画が大切ですね。期末の忙しさを落ち着いて乗り越えたいと思います!

探し物

長らく愛用していた電卓を紛失してしまいました。いつも置いている場所とは違うところにしまい込んでしまったのかも知れません。仕方なく本日は計算する作業も暗算で頑張りました。脳トレにはなりましたが、複雑な割り算があれば私の暗算では対応できません。探し物をしている時間は生産性がゼロですから、日頃の整理整頓は大切です。

醸し出すもの

本日は、メルパルク京都にて行われた「キャリタス就活 仕事研究&インターンシップ」というイベントに参加いたしました。ゑり善のブースにお越しくださったみなさん、ありがとうございます。学生の方々も私服で参加されていて、それぞれの雰囲気や個性が感じられました。参加企業も、カジュアルな格好の方からスーツの方まで色々でしたが、それぞれの会社によって醸し出す雰囲気が違うことを実感しました。これから就活を始めるみなさん、いま活動中のみなさん、できるだけ多くの企業人と触れて、自分の感覚に合ったところを見つけてくださいね。