好評の内に

9月22日の京都新聞にも取り上げていただいた 人間国宝の喜多川俵二展は好評のうちに本日午後6時で終了いたしました。こちらが希望してもご縁がなければ、なかなかこのようなイベントを開催するのは難しいのですが、また機会があれば ゑり善らしい文化イベントを開催したいと思います。

会社説明会

今日は、京都地区における会社説明会を行います!予想以上に多くの方々にお申込みいただき、大変有り難く思っております。学生の方に少しでも呉服の面白さ、そしてゑり善の魅力をお伝えできるように努めたいと思います。

この秋の空

この9月は雨の日が多いですね。平年と比べて日照時間も少ないそうです。青空と太陽が恋しいです。秋は行事やイベントも多いので空を見上げてやきもきされている方も多いと思います。

ひんやり

朝晩は大分ひんやりしてきましたね。夏が終わると空も遠く見えて、なんとなく物悲しい気持ちになりますが、もう近づいている「秋」のことを考えると、美術館や博物館では興味深い特集があり、紅葉が色づき、そして何より食欲の秋です!季節の好きずきはありますが、その時を目一杯楽しめるように過ごしたいですね。

貴重な装束

昨日の京都新聞に掲載されましたが、本店2階で 喜多川俵二展を開催しています。 喜多川俵二さんは人間国宝に指定されている織物作家で、その作品は皇室や伊勢神宮にも納められており、宮中行事にも着用されています。ご即位や、ご成婚のときにお召しになられた衣装と同一のものを見ていただくことができます。連日たくさんの方にご来場いただいています。お近くに来られたら是非 ご覧ください。