社風と伝統

今月末でゑり善に50年間 勤務された方が2名退職されます。両名とも取締役として会社を支え、私たち後輩にとっては学ぶことの多い存在だっただけに もう少しの期間 お勤めいただきたいというのが本当のところです。永く勤められた方が退職し、新しい方が入社される。その中で引き継がれるのが社風であり伝統なのでしょうね。

今が自分にとっての大切な瞬間かも!?

色々なところから情報を積極的に得ることも大切です。その中で、偶然にも今 必要であろう情報をたまたま得ることがあります。気に留めていなかったものをたまたま見ていたとか、テレビをつけたときにたまたま流れていたとか。自分自身が今 過ごしている時間がいつ、どこで活かされるかはわかりません。様々なことを自分の経験、糧としていってください。

見えにくい仕事

就活生からは見えにくいと思いますが、よほどの大企業でない限り 通常 採用担当者は採用業務に専念という訳ではありません。
ゑり善でも出退勤の管理、備品の購入と管理、制服、社員教育など採用以外の業務も担当しています。
就業規則の管理も担当していて 今はマイナンバーの業務にも追われています。法律用語は難しくときには眠気にも襲われますが社内での対応を準備しています。どの会社でも外からは見えにくい仕事があるものですよ。

時間の早さ

楽しい時間、集中できるものに向かっているときというのはなぜ早く感じてしまうのでしょうか。何かでその理由を聞いたことがあるように思いますが、忘れてしまいました。「時間も忘れて……」という言葉がありますが、夢中になれるものがあるというのはいいことですよね。みなさんも「時間を忘れて」夢中になれるものはありますか?

貴重な機会です

今月31日には名古屋市の吹上ホールで開催される 名大社とDISCOの「合同企業説明会」に参加します。
9月2日にはメルパルク京都で開催される「就職博」に参加します。直接お目にかかれる貴重な機会です。
是非ご来場ください。