次の時代へ

2018年がもうすぐ過ぎようとしています。一気に寒さも増して、この季節らしい気持ちになってきました。今年は、平成最後の年末年始でもあり、何か特別な感じがしますね。平成の30年間は、長いの歴史の中では短く感じられますが、大きく社会が変化した30年間だったように思います。私は平成生まれですが、自分が今日まで生きてきた時間と重ねると、より感慨深いものがあります。次の時代、まずは来年はどんな一年になるでしょうか。就活生の方、来年から社会人の方、それぞれの立場でイメージしてみたいですね。いつもこの伝言板を読んでくださっている方、ありがとうございます。来年もどうぞよろしくお願いいたします。