人間の本質

15年ほど前に出版されたビジネス書に目を通す機会がありました。“こうなってはいけませんよ”と書かれている事例に「確かにこうゆうことってあるよな」とか「もしかして自分もそうかも」と思い当たることも…。出版当時はスマホもなかったし、働き方改革なんて言葉も存在しなかったのですが、現代にも共通することがあるということは人間の本質は変わらないものですね。紀元前に書かれた論語の内容も現代に通じるものですから、十数年なら当然かも知れません。ついでに言うと そのビジネス書を読んでいると何だか叱られているような気持になりました。